祝、トップバナーの巻


ミンネさんからバナーに使いますっていう連絡があったので見てみたら、トップバナーに使ってくれていた!わーい☆彡 ちなみにこちらのエウレカは極夜をイメージしたPolar Night(ポーラーナイト)。新しい色のイメージって考え出すのが難しいけどこれは気に入っている。

ミンネさんのハンドメイドマーケット



ミンネさんのハンドメイドマーケットに出展します!もとい、出展しました!! 相変わらずビックサイトには三角形がたくさんあって三角マニアの私は終始心がくすぐられっぱなしでした。残念ながら今回も地下に広がるジオフロントへの入り口は発見できませんでしたが、地上には私の好きなフジが咲いていて天国かと思いました。ちなみに今回はフジの季節に合わせてフジ色のネクタイを限定販売しました。ミンネさんに出店をはじめて半年ほど経ちましたが、同時期に始めたほかのハンドクラフトサイトに比べて圧倒的に反応がいいです。相性もあるのでしょうけれどきっと運営の方々が工夫をされているのですね。ありがたいことです。ふじ色のネクタイは引き続きミンネさんで限定販売します!!お越し頂いた皆様方ありがとうございました!!

"Bagless Bag"をリリースしました。

Bagless Bag
Bagless Bagは運ぶものに直接持ち手をつけてボディーバッグ化してしまうちょっと変わったバッグです。より軽く、よりシンプルに、いらないものをどんどんシビアに取り払っていった結果バッグ部分までなくなってしまいました。>﹏< しかしあくまでもバッグを作るプロジェクトの成果ですのでバッグなのです。写真の私物は気長に実生活の中で耐久テストしてきたものですが、3年経った現在でもきわめて良好です。ミニマル系サイクリストの私としては”これがないとちょっと困る”感じに育っています。当然生き物には厳禁ですが、やろうと思えばそれこそアカカンガルーだってバッグ化できちゃいます。お返しに間違いなくサンドバッグ化されるでしょうけどまあ、ドローですね。それにしても有袋類ってすごいですよね。不思議ですよね。絶対お会計の時カンガルーはおなかから財布を出すのでしょうね。「あ、すいません。小銭あります!」ってちびっこが顔出したり。スマホとかも入ってそう。Bagless Bagも彼らには敵いません。

ファッションワールド東京

FW1
FW1
FW1
FW1
ファッションワールド東京2016にて私のブースに立ち寄っていただいた皆様方、ありがとうございました!会期中はお客様や同業クリエーターの方、遠いところではフランスのケーブルテレビでご紹介いただくなど、たくさんの方々からの反応を頂きまして、私もさらにモチベーションを高めることができました。今後とも引き続き”今までにない”オリジナリティーの高いものを目指して創作活動を続けて参る所存ですのでどうぞ温かい目でお見守りください>﹏<

浅草エ一ラウンド2016

浅草エーラウンド
私の中で秋の季語になりつつある「浅草エーラウンド」にお越しいただきました皆様方ありがとうございました。今回は100リットルのバックパックで全て自転車で搬入できたこともあり、私も他の会場を本当に少しですが見て回ることができました。毎回楽しみに来られるお客様をはじめ、出店者の方々、実行委員会・ボランティアの方々とお話ししているうちにあっという間に過ぎ去った3日間でした。

ファッションワールド東京

FW
日本最大のファッション展示会、「ファッションワールド東京」11/7-9に出展します。身に着けるものは実用的なので作るのが好きなのですが、あまりファッションとして意識したことがありませんでした。今回、主催者の方にお声をかけていただき、自分の創作領域がファッションの分野にも及んでいることに改めて気づきました。ファッションといえば、10年近く実用テストを続けているとても便利で面白いおすすめの服飾作品(服)があるのですが、この期に及んで少しばかり改善案を思いついてしまったため、発表はまたの機会になりそうです。>< 尚、こちらの展示会は一般の方は入場できません。ご来場をご希望の方は別途、招待券が必要になりますので私またはこちらまでご連絡下さい。※小間番号はDG2-46、招待券は無料です。

浅草エーラウンド2016


今年も浅草の新しい魅力を振りまいてやまない「浅草エーラウンド」10/14-16に出店します。会場が散在しているので今年は誰か店番に人質をとって自分も見て回りたいところです。かくいう私も人質になりやすい体質で、変わったところではNYCのWashington Square Parkでチェスの帰りに、そこによくいたアイスクリーム屋さんに店番を頼まれたこともあります。面白そうだとついつい引き受けちゃうんですよね。かと言ってつまらなさそうだと容赦なく断るのですけれど(笑)会場となるゲートウェイギャラリー(隅田公園リバーサイドギャラリー)は、直線的でシンプルな面白い空間です。駐輪所と併設して設計されている点もいいですね。ちなみにこの公園には残念ながらチェステーブルはないようです。

新ポテチ世知辛い味

先週からありがたいことにminneさんのトップページに掲載していただいていています。お気に入りやフォロー、メッセージなどたくさんいただきましてありがとうございます!前に60万点もの作品中からpinkoiさんのトップページに載るのはすごいと思った話を書きましたが、私の市場規模への認識が甘かったようです。ご紹介いただいたときpinkoiさんはアジア最大級の作品数というお話だったので、その言葉を悲しいくらいに鵜呑みにしていましたが、なんとminneさんでは325万もの出品作があるようです。ただ私が疎いだけかもしれませんがびっくりです。アジア最大級を軽く5倍超えです。minneさんはking of asiaなのでしょうか。その中からたまたまトップページに掲載される確率となるともうよくわかりません。ちなみに隕石が直撃して死亡する確率が350万分の1らしいです。もう少し何かこうポジティブな例があるとよかったのですけれど。なぜか低い確率を例えるときは決まって落雷とか災難系が多いですよね。世の中って世知辛いのでしょうか。新ポテチ世知辛い味あったら・・・買うな。うん。